マカナの製造工程に危険性なし?安全性を徹底調査してみた!

製造工場の安全性と危険性

サプリメントが作られている工場はどんな環境なのか、安全に作られているのか気になります。特にサプリメントは口に入れるもので、長期間継続して飲むものですから良い環境の場所で製造されていないと心配です。

 

マカナが製造されている工場は、GMPで認定された工場ですので安全性に間違いはありません。GMPというのは、原料の入庫から製造、出荷までのすべての工程で、製品が安全に作られて一定の品質が保たれるように定められたシステムのことです。(参照:JIHFS 日本健康食品規格協会)

 

工場の設備や構造、保守、点検、管理、製品の品質管理、衛生管理などが細部にわたって記録に残されています。

 

マカナは安全な場所で作られたサプリメントですので、安心して飲めるものです。

 

製造工場の安全性の基準とは?

製造工場の安全性と危険性

マカナなどのサプリメントが製造される工場の安全性の有無は何が基準になるのでしょうか。サプリメントなどの健康食品を製造する工場に、何か一つでも危険なことがあってはいけないものですが、この工場は安全だと判断される基準は何なのでしょう。

 

サプリメントが製造される工場は、GMPで認定された工場がほとんどです。GMPというのは厚生労働大臣が定めた医薬品などの製造管理、品質管理の基準のことです。GMP基準には厳しいものがあり、それをクリアした工場で製造されたものは安全性が高いと認められます。

 

製造工場が安全かどうかというのは、GMP認定を受けているかどうかで判断することになります。マカナはGMP認定工場で製造されたものですので安心です。

 

GMPマークとは?

サプリメントによる健康被害が問題になることがあります。そのため、サプリメントを飲む時にはその安全性はどこを見て判断すれば良いのでしょう。

 

サプリメントが安全かどうかを確認するのに、GMPが一つの判断基準になります。GMPはGood Manufacturing Practiceの略で、日本語では適正製造規範と言われています。GMPは、製品が安全で、一定の品質を保つようにするための製造工程管理基準です。

 

サプリメントなどの食品には、GMPが導入され、GMP認定工場で製造されたとか、GMPマークがあると安全であると判断されるようになっています。GMPを順守していると認められた工場で生産された健康食品には、GMPマークが付いているので確認できます。

 

このマークによってサプリメントが安全かどうかわかるようになっているのです。

 

NSF GMPとは?

GMPの他にNSF GMP認定工場と表示があるものがあります。NSF(National Sanitation Foundation)GMPとは、WHOの協力機関のNSF Internationalという国際的な第三者認定機関に認定された工場であることを示します。

 

日本のGMPよりもNSF GMPの方が審査基準が厳しいため、品質、安全性とも問題がないと言えるのです。

 

GMPは日本ではトップでも世界に出るとまだまだで、NSF GMPは文句なしに世界に通用するレベルであると理解してください。

 

GMPとの違いは、GMP認定工場では使用OKとされていた原材料が、NSF GMP認定工場だと使用不可とされることがあるくらい厳しい基準があるのです。

 

GMP認定工場で製造のサプリメントでも安全性には問題ないのですが、NSF GMP認定工場での製造となると、さらにワンランク上の安全が保証されていると言えるでしょう。

 

日本にはGMPを認定する2つの協会がある

製造工場の安全性と危険性

日本国内には、GMPを認定する協会が2つあります。JIHFS 日本健康食品規格協会と、公益社団法人日本健康・栄養食品協会です。

 

GMP認定のための手続きを順に言うと、申請、書類審査、改善点の指摘、実地調査、改善点の指摘、評価、審査、認証までいくとGMPマークが付けられます。ここまでは2つの協会ともに同じですが、認証後に違いがあります。

 

JIHFS 日本健康食品規格協会では、毎年監査が行われ、マークの有効期限が3年とされています。3年後に再監査をして認証を行うか決められます。一方公益社団法人日本健康・栄養食品協会では製造所毎に総括責任者による自己点検をするのみで、有効期限もありません。

 

認証後の手続きに違いはありますが、どちらも安全性を確保するためにきちんとチェックをしています。

 

JIHFS 日本健康食品規格協会

日本国内でGMP認定を行う協会の一つ、JIHFS 日本健康食品規格協会では、サプリメントのためのGMPを作り、錠剤やカプセルの形状の健康食品の品質と安全性を保つため、業界が自らこの問題に取り組みを行うように指導しています。

 

JIHFS日本健康食品規格協会でのGMPとは、公平性、専門性、客観性を有する第三者外部機関により厳正に行うものとしており、認証後も第三者機関が監査を続けています。客観性が保たれるのでより安全性が確保されていると言えます。

 

さらに、工場の構造や設備、運用であるとか、工場の保守や点検、管理、製品の衛生管理、品質管理、製造管理といった細かいところまで規則を決めて、全ての工程において記録を残すことが求められているのです。

 

公益社団法人 日本健康・栄養食品協会

日本国内のもう一つのGMP認定を行う協会に、公益社団法人日本健康・栄養食品協会があります。この協会が考えるGMPとは、製造業者が自主的に取り組む時代としており、製造工程での人為的ミスを予防する、製品の汚染及び品質低下の防止、個々の製品の品質の均質化を図ることを業者自ら取り組んでいこうとするものです。

 

この協会では、事業所が使う原材料や消費者が買う製品のいろんな情報を集め、自主的に点検を行う内容が、一定のレベルの水準であることを確認しているのです。

 

GMP認定後は自主点検のみで安全性を確保していくのですが、自主点検もきちんと行っていますという印があるので消費者側は安心できるでしょう。

 

日本健康・栄養食品協会のGMPマークは2つある

声をかける女性

 

GMP認定協会の一つ、公益社団法人日本健康・栄養食品協会では、GMPマークが2つあります。一つは、GMPに認定されましたというGMPが書かれたマークと、健康食品安全性自主点検認証というマークです。

 

日本健康・栄養食品協会では、GMP認定された後は事業所ごとで自主点検して安全性を確保していくこととしており、第三者機関の監査等はありません。

 

健康食品安全性自主点検認証登録制度があり、原材料の安全性、製造工程管理による安全性、健康被害情報の収集と対応などを審査し、認められれば健康食品安全性自主点検認証というマークが付けられます。この協会のGMPマークと、健康食品安全性自主点検認証マークの2つがあれば安心です。

 

GMP認定工場(工場がGMP認定)

サプリメントにGMP認定という言葉がよく使われているのを見かけます。GMP認定工場で製造しています、とかこの商品はGMPマークを取得しています、というものです。

 

GMP認定工場で製造されたサプリメントとGMPマークを得たサプリメントとは解釈が少し違うのですが、ここではGMP認定工場とはどんなものかを見ていきましょう。

 

GMP認定工場というのは、入荷から製造、集荷までの厳しい品質管理基準を満たしている工場のことを言います。たくさんある工場の中でも「日本で、安全・品質管理が認められた工場」で製造されたものなら安心感があります。

 

健康食品はGMP認定は必ずではないのですが、成分の濃度や混合度にばらつきがあっては困るものです。そのためGMP認定工場で製造する企業が増えてきています。

 

GMP認定工場製品(工場だけでなくて製品自体もGMPの個別審査を通過したマーク)

サプリメントなどの健康食品を選ぶ時は、どんな効果があるのかも大事なのですが、どんな工場で製造されているのか、安全性は大丈夫なのか、危険なものは含まれていないかなどが気になります。

 

サプリメントを紹介しているホームページを見ると、GMP認定工場にて製造と書かれていたり、サプリメントの製品そのものにGMPマークが付いていたりします。

 

GMP認定工場というのは、厳しい品質管理が行われており、認定機関が認定しないと稼働できません。サプリメントの製品そのものにGMPマークが付いているのは、製品が安全で一定の品質で作られていると認められたものなのです。

 

サプリメントを選ぶ時には、このGMPマークを目印にすると良いでしょう。

 

マカナはGMPマークを取得していない!GMP認定工場で製造されている

妊活サプリで人気なのがマカナというサプリメントです。マカナは高品質でオールインワン、管理栄養士が開発に参加しているということで、効果が期待されているサプリメントです。

 

サプリメントは比較的長期間飲み続けるものですから、安全性が気になるものです。体に良いと思って飲むのに、何か健康被害があるようなことがあれば困ります。サプリメントを選ぶ時は、GMPマークがあると安心と言われていますが、マカナは現在のところGMPマークを取得していません。

 

しかし、GMP認定工場で製造された製品ですから安全性には問題はありません。ですから安心して飲んでください。サプリメントを選ぶ基準にGMPマークの有無が挙げられていますが、製品自体に付いていなくても安全な製品はあるのです。

 

サプリメントの安全基準はクリアしてる?

マカナはサプリメントとしての安全基準はクリアしているのでしょうか。マカナはリニューアルされて、健康食品だったのが栄養機能食品になりました。栄養機能食品というのは、ビタミンやミネラルなどの栄養成分の補給のために利用される食品で、栄養成分の機能を表示するものです。

 

マカナの場合は、「栄養機能食品(鉄、ビタミンE)」と表示されています。栄養機能食品は、厚生労働省が定めた基準をクリアすれば表示できるもので、消費者庁長官が個別に審査したというものではありません。

 

マカナが安全基準をクリアしているかどうかですが、GMP認定工場で製造していること、栄養機能食品であること、放射能検査を実施していることなどから安全なサプリメントと判断して良いでしょう。

 

マカナが公表している安全性についての取り組み

製造工場の安全性と危険性

マカナは、安全には徹底的にこだわっています。妊活サプリですから、安心、安全なものを飲んでいただきたいと考えているからです。マカナの安全性についての取り組みは、国内最高レベルであるGMP認定工場で製造していること、放射能検査を実施しており、「検出せず」といった結果を得ています。

 

原材料レベルでは、残留農薬検査などを行っているので問題はないのですが、今後は製品レベルでも残留農薬検査、重金属検査等も行っていく予定です。

 

まだこれらの検査結果は公表されていませんが、厳選された原材料を使って製造しているので安全性に問題はないでしょう。お客様には安心して飲用していただきたいと考えている会社ですから、安全なものが販売されていると考えられます。

 

放射線汚染を回避!検査報告書あり

放射線は目に見えないものですから、汚染されているかどうかは私たちの目で確認することができません。震災により原子力発電所が事故を起こし、放射能漏れの心配が大きくなっています。

 

放射線は浴びすぎると体に悪影響があることはご存知でしょう。自然界で多少は被爆しているのですが、その量は大したことはないので気にすることはないのですが汚染された食品などから体内に入れたくないのが本当のところです。

 

マカナは、放射能検査を第三者機関に依頼し、その検査報告書を公表しています。もちろん放射線は検出されていないのですが、これからも安心して飲み続けてもらうために、放射能検査は定期的に実施していき、公表する予定です。

 

【筆者の願い】GMP認定工場だけでなく今後はGMPマークも取得してほしい!

製造工場の安全性と危険性

マカナは安全性にもこだわり、安心して飲めるサプリメントです。国内最高レベルのGMP認定工場で厳選された材料を使って製造しているので安全性には問題はありません。GMP認定工場は全国にもそうたくさんありませんので、トップレベルの工場で製造していると言えるでしょう。

 

GMP認定工場での製造なので安心といえばそうなのですが、マカナの製品そのものにもGMPマークが付いているとさらに安心です。GMP認定を受けるには、申請手続きを行い、審査を受けて認証されればGMPマークが与えられます。

 

健康食品を選ぶ目安としてGMPマークの有無が挙げられていますから、マカナにGMPマークがあればさらに安心感が増し、信頼を得ることでしょう。

 

販売会社の株式会社ニューアクションは、ここ数年妊活事業に力を入れており、マカナについても何度かリニューアルをしてレベルアップしています。これからもさらにレベルアップをして製品そのものにGMPマークを取得し、よりすばらしい製品にしていって欲しいものです。

 

まとめ

製造工場の安全性と危険性

サプリメントで健康被害があったという話を何度か耳にしたことがあります。こういったことがあるとサプリメントを飲むのが不安になるものですが、妊活サプリのマカナについては製造工場にも危険性はありませんし、安全性について販売会社はしっかり取り組んでいます。ですから安心して飲めるサプリメントと言えるでしょう。

 

日本国内でも厳しい審査をクリアして認められるGMPを取得した工場で製造していますし、放射能検査も個別に行っています。その他、残留農薬検査や重金属検査も今後行っていく予定です。今後期待することは、マカナの製品そのものにGMPマークを取得することです。そうすることでさらに安全性が高まり、利用する人も増えるでしょう。

関連ページ

マカナは楽天から通販できない?購入は【ココ】がおすすめ!
【楽天】日本の通販サイトの大手と言えば楽天市場。妊活サプリ「マカナ」を楽天から購入しようと考えた方も多いでしょう。しかし、購入するなら楽天ではなく【ココ】が最もおすすめです。
【マカナ】主成分の『マカ』は妊活効果なし?科学的根拠を徹底解説!
妊活サプリの「マカナ」に含まれるマカの妊活効果はどの程度あるのでしょうか?マカの効果についてここでは科学的根拠を用いて徹底解説します。
マカナの販売店は【2つ】だけ!公式とamazonどっちがお得?
販売店がたくさんあるのでどこで買うか悩みますよね。妊活サプリ「マカナ」の販売店で有名なのは公式とamazon(アマゾン)。どちらで購入するのがお得なのでしょうか。徹底解説します!
マカナに妊活効果がある原材料&栄養は入ってる!?【全成分まとめ】
いわゆる妊活に期待できる成分や原材料を配合した葉酸サプリを妊活サプリと呼びます。そんな妊活サプリの代表格「マカナ」に効果る成分は含まれているのでしょうか?マカナの全栄養素を解明します。
マカナは飲みにくい?味やニオイはどう?【サプリの形状を徹底検証】
妊娠中はサプリメントの飲みやすさは非常に重要です。飲みにくいものは味やニオイが悪い可能性があります。では妊活サプリ「マカナ」はどうなのか解説します。
マカナは返品可能なの!?定期購入を簡単に解約する方法【徹底解説】
一度購入してあわない場合に返品できれば購入も手軽に試せます。解約する方法もわかればやめるときの心配もいりません。今回はマカナを購入した後に問題になってくる返品や解約について解説します。
【保管場所に注意】マカナの賞味期限も必ずチェックして!
意外と忘れがちな妊活・葉酸サプリの保管場所。マカナも食品なので保管場所や賞味期限には注意しないといけません。正しい保管方法を解説します。
マカナの販売元「株式会社ニューアクション」の【評判】を暴露!
妊活サプリのマカナを販売しているのは、株式会社ニューアクションが作ったNA-shop(エヌエーショップ)という販売店です。そんな販売店の評判を調査しました。
マカナは効果なし!?真相を徹底調査【実際の口コミ15選】
大人気の妊活サプリ「マカナ」ですが、妊活に効果はあるのでしょうか。実際に購入された方の口コミを徹底調査しました。
マカナの激安通販【最安値で購入できる販売店はココでした】
マカナを購入する際に気になるのが価格です。ここでは激安通販が可能な販売店を紹介します。最安値で購入したい方はこちちを参考に!
【男性必見】マカナの妊活成分が男性にも効果的な理由!
妊活成分や葉酸と言えば、妊活中や妊娠中の女性が摂取することを進められている栄養素ですが、実は男性にも妊活成分や葉酸は必要と言われています。なぜ男性もマカナを取る必要性があるのでしょうか。
添加物に危険性あり!?マカナの気になる副作用【徹底解説】
妊活用サプリメントとして人気のあるマカナには、妊活に有効とされる成分が入っています。しかし、同時に添加物などが入っていないかが気になるところです。そこで、マカナの添加物とそれに伴う副作用を調べました。
妊娠中のビタミンAの心配なし!マカナは鉄も含む葉酸サプリ【安心】
妊娠中のビタミンAの過剰摂取は赤ちゃんの奇形の原因になります。マカナはそんなビタミンAも含んでおらず、逆に栄養に必要な鉄を配合している優秀な葉酸サプリです。